fc2ブログ

気ままに1・2・散歩

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

Archive: 2019年07月21日  1/1

今年生まれの幼鳥たち④!

カルガモの親子が居ました。♀親にピッタリ寄り添って泳いでいます。しかし何故、雛は1羽しかいないのでしょうか?カルガモ雛も親同様に顔に2本の黒線が入りますが、下の線が殆ど見えないので孵化後10日以内の雛だと思われます。1羽だけ宿った貴重な命、立派な成鳥になるまで生き延びてほしいものです。大雨が降るとすぐに増水してしまうこの川で1羽だけの雛を見ると、昨年のバン親子を思い出してしまいます。*タイトル 「...

  •  0
  •  -