fc2ブログ

気ままに1・2・散歩

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

Archive: 2020年06月27日  1/1

ロンリー・アオバズクの悲しい性(さが)!

6月になり地元の神社に行くと今年もいつものようにアオバズクがいました。別の日、もう少し近い所に止まってました。私が観察するのは3年目になりますが、いつも決まった巨木に止まり抱卵中の♀を見守っているかのように見えます。ですが、ここでアオバズクの雛を見た事がないのです。調べたところ、この神社でアオバズクの雛が確認されたのは2015年の2羽の雛が最後です。私は出会うバーダーさんに色々話を聞きますが、誰もがこ...

  •  0
  •  -