fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

千畳敷海岸にカラシラサギ飛来!

6月、千畳敷海岸にカラシラサギ1羽が長く滞在し、地元のバーダーを楽しませてくれました。
カラシラサギ1
引潮時に現れる天然の水槽(岩礁のくぼみ)の中の小魚を狙いにやって来ます。
カラシラサギ2
魚を捕えました。
カラシラサギ3

カラシラサギ4
時間がかかりましたが最後はゴクリッと飲み込みました。
カラシラサギ5
また次の獲物を狙っています。
カラシラサギ6
カラシラサギ夏羽は後頭に房状の白い冠羽があり、胸と背中にも白い飾り羽があります。
嘴は黄色で、足は黒く、趾は黄色です。
何故かこの個体の足は黄色っぽいので、一体どの時期の特徴を現しているのかライファーの私には判りません。
カラシラサギ7

カラシラサギ8

カラシラサギ9
季節が6月なのに冬羽→夏羽移行中?それとも若鳥で第1回夏羽?
黄色い足の理由は謎です?
カラシラサギ10
足が長いので、クロサギ白色型ではないですね。
カラシラサギ11
7月2日、再度訪れたのですが、姿を見る事はできませんでした。
無事、皆の渡った場所へたどり着く事を祈ってます。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment