fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

アオアシシギ&トウネン&タカブシギ!

アオアシシギ・ファミリー?成鳥2羽・幼鳥2羽が水の張った休耕田で採食中でした。
この個体は成鳥夏羽→冬羽換羽中です。
アオアシシギ1
夏羽にある胸の黒い縦斑がほぼ消失しています。
アオアシシギ2
ゲンゴロウ?を捕えました。
アオアシシギ3
肩羽に夏羽の黒い軸斑と冬羽の白い羽縁のある羽が混在しています。
アオアシシギ4
別個体で同じく成鳥夏羽→冬羽換羽中ですね。
アオアシシギ5
この個体は幼鳥で上面の褐色味が強く、白い羽縁が目立ちます。
アオアシシギ6
幼鳥は各羽の先端が尖り気味です。
アオアシシギ7
この個体も幼鳥ですね。白い羽縁が目立ちます。
アオアシシギ8
アオアシシギの嘴は黒く、少し上に反ってます。
アオアシシギ9
別場所にトウネン幼鳥3羽が渡って来てました。
トウネン2
雨覆・風切の黒い軸斑は目立たず一様な傾向にあり、白い羽縁は多数橙色の羽が混じります。
トウネン1
別個体のトウネン幼鳥ですが、羽衣の色合いはかなり個体差があるようです。
トウネン3
同場所にはタカブシギ幼鳥2羽も居ました。
タカブシギ1
タカブシギ幼羽の上面は褐色味が強く、斑も黄色味を帯びます。
また眉斑が明瞭で目の後方まで伸びています。
タカブシギ2
オマケで初めて見たチョウトンボです。
太陽光に照らされ、金属光沢のある羽根はとても美しかったです。
チョウトンボ1

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment