fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

オオルリ&サンコウチョウ ‼

5月14日、久しぶりに夕暮れ時、山に行ってみました。
すると数ヶ所からオオルリの美しい囀りが聞こえてきます。
ですが残念ながら表には出てきてくれず、その姿を見る事ができません。
諦めて帰ろうかと駐車場まで戻ると、いましたオオルリ~(^-^)
オオルリ1
できるだけ近く見える所まで移動しましたが、思いっきり見上げています。
オオルリ3
夕陽が顔にしかあたってくれません。
オオルリ4
サービスよく横向きになってコバルトブルーの上面を見せてほしかったのですが・・・今日はここまで。
オオルリ5
翌日リベンジにもう1度山に行きました。
昨日よりも時間が早かったせいか、さっぱり野鳥の鳴き声が聞こえません。
そんな時、あの囀りが遠くから突然聞こえました。
「フィ、フィ、フィー、ホイホイホイ」。そうです、サンコウチョウの囀りです!
山中の駐車場付近で近くにやって来るのを待ちましたが、たまに聞こえる囀りは一向に近づいてくれません。
この場所では無理なのかなと諦め車に乗り込み帰ろうとしたその時です。
サ-ッと黒く細長い鳥が横切って、すぐ傍の木に飛び込むのが見えました。
なんと想像もしていなかった、贅沢にも車中からサンコウチョウを観察する事となりました(^^)/
サンコウチョウ1
こんなに近くで囀っています。
サンコウチョウ2
へたに動くと飛ばれそうで、枝被りも仕方ありません。
サンコウチョウ3
ヤバイ、飛ばれそうです。
サンコウチョウ4
目にピントが合うと長い尾はボケボケです。
サンコウチョウ5
コバルトブルーの大きなアイリングと嘴がとっても素敵ですね!
サンコウチョウ6

サンコウチョウ7
向きを変えたのですが、ピントが奥の枝にとられてしまい残念写真です。
サンコウチョウ8
でもこんなに近くでサンコウチョウを見れたのですから、バンバンザイです!
サンコウチョウ9
5月27日、別の山に行ってみましたが、ここでもサンコウチョウを見ました(^^♪
ただとても高い杉の木で、遠く暗かったので、こんな写真しか撮れませんでした。
サンコウチョウ10
囀っていたので尾の短い♂かと思って撮影したのですが、♀も囀るようなのでこのアンクルだけでは♂♀の判定は私には判りません。
サンコウチョウ11

スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment