fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

白変ハジロカイツブリ・スズガモ・ホオジロガモ etc!

ハジロカイツブリの白変個体がいました。
虹彩が赤いのでアルビノ?とも思ってしまいますが、元々ハジロカイツブリは虹彩が赤色です。
ハジロカイツブリ白変1
アルビノは遺伝子疾患で黒い色素を作り出せないので全体に白色のはずで、後頭部に見える黒色からこの個体は白変種ですね。
ハジロカイツブリ白変2
同池にいたハジロカイツブリ冬羽ですが、虹彩が赤色です。
ハジロカイツブリ1
同池にいたホオジロガモ♀ 1年目冬羽 です。
♀冬羽にある黒い嘴先端の黄色は無く、虹彩は褐色です。
ホオジロガモ1
同池にいたスズガモ♂生殖羽です。(淡水にいるのは珍しい)
光線があたり、頭部に僅かですが緑光沢が見えます。
スズガモ1
一瞬、嘴基部の白斑でスズガモ♀かと思ったのですが、後頭部に短い冠羽が見えるのでキンクロハジロ♀冬羽ですね。
キンクロハジロ♀1
房状の冠羽、紫光沢のキンクロハジロ♂生殖羽です。
キンクロハジロ♂1
カイツブリ第1回冬羽です。
嘴が淡色で頬と前頸が淡黄褐色です。
カイツブリ1
2/14 に今季の初鳴きを聞いたウグイスです。
ウグイス1
今季はよく姿を見る気がするソウシチョウです。
ソウシチョウ1

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment