fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

ハイイロチュウヒ幼鳥を間近で初見!

きらら浜自然観察公園の外縁クリーク沿いを歩いていると、まさかのハイイロチュウヒ幼鳥が飛び出してきました!
ハイイロチュウヒ2
≪ハイイロチュウヒ 幼鳥 識別ポイント≫
① ハイイロチュウヒ♀or幼鳥は風切下面の横斑が明瞭で3~5本
② 下腹部は白っぽく、筋状の縦斑がある。
③ 首輪のような斑がはっきりわかり、頸の縦斑が目立つ。
④ 幼鳥の虹彩は暗褐色。
ハイイロチュウヒ3
ベストショットです!
ハイイロチュウヒ4
近いっ、ほぼ真上を通過していきました!
ハイイロチュウヒ5
その後、干潟で休んでいたダイゼン&ハマシギを襲いましたが、狩りは失敗に終わりました。
ハイイロチュウヒ6
2時間後、同一個体と思われるハイイロチュウヒが葦原から飛び出してきました。
ハイイロチュウヒの特徴である上尾筒が白く目立っていますね。
ハイイロチュウヒ7

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment