fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

サルハマシギ&オオメダイチドリ&ダイシャクシギ&ミヤコドリetc!(大授搦)

5月2度目の大授搦です。
真っ赤なサルハマシギ夏羽がいました。
サルハマシギ1
普通?のサルハマシギ夏羽です。
サルハマシギ2
オオメダイチドリ♂夏羽です。
嘴が長く、後頭~胸にかけては淡いオレンジ色です。
♂は前頭・目先・頬の黒味が強いです。
オオメダイチドリ1
足も長いです。トウネンとは全然背の高さが違いますね。
オオメダイチドリ2
こちらはメダイチドリ♂夏羽です。
メダイチドリ1
トウネン夏羽です。
トウネン1
ヨーロッパトウネンを探したんですが、こういう個体が多く、まだ赤味の弱いトウネン夏羽移行中ですね。
トウネン2
上中央がホウロクシギで上左がダイゼン、下2羽がダイシャクシギですね。
ダイシャクシギ1
ミヤコドリが何故か1羽だけ残っていました。
ミヤコドリ1
ウズラシギ3羽、サルハマシギ2羽、オバシギ2羽、オオソリハシシギ1羽、ハマシギ1羽です。
ウズラシギ1
嘴の色合いで最初カラフトアオアシシギと思ったのですが、真横の写真を見ると嘴が長くアオアシシギ夏羽ですね。
アオアシシギ1
オバシギ夏羽です。
オバシギ1
写真整理中、気がついたコオバシギです。(証拠写真)
コオバシギ1
黄色味のあるムナグロ1羽がいました。奥はダイゼンです。
ムナグロ1
この日も大潮の満潮時に行ったのですが、今回は全然近くまで満ちてくれず、遠目の写真でした。
やはり何度も通わないと、ベストのタイミングで撮影できるのは難しいですね。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment