fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

またブッポウソウに会いに行きました!

ブッポウソウ幼鳥を見たくて1ヶ月ぶり2度目の訪問です。(7/17)
残念ながら雛(幼鳥)はまだ巣の中で、親鳥2羽がいつもの電線に留まっていました。
ブッポウソウ1
番のもう1羽、気づかなかったのですが鳴いていたのですかね?
ブッポウソウ2
遠かったのですが一度だけ下に降り、枝に留まりました。
ブッポウソウ3
ブッポウソウは♂♀同色なのですが、前回見守り役だった♂の写真と見比べ、こちらがそっくりなので♂でいいでしょう。
ブッポウソウ4

ブッポウソウ5
この個体は喉~胸の光沢水色点が目立ち、前回撮った♂とは違って見えるので♀でいいでしょう。
ブッポウソウ6

ブッポウソウ7
何度もフライングキャッチして捕えた虫を巣に運んでいました。
ブッポウソウ8

ブッポウソウ9

ブッポウソウ10

ブッポウソウ11

ブッポウソウ12

ブッポウソウ13

ブッポウソウ14
来年こそは巣立った幼鳥をこの目で見たいものです(^-^)
ブッポウソウ15

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment