fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

Juneの出逢い!

6月も様々な野鳥との楽しい出逢いがありました。
古い順にUPします。

アオバズク♂だと思います。今年はまだ雛の姿を見てませんね。
アオバズク8
元気に囀るホトトギス。アオバズクを追いやりました。
ホトトギス3
オオムシクイだと思います。鳴き声にて同定しています。
オオムシクイ1
ヤマガラ幼鳥。何か虫がいるんでしょうね。
ヤマガラ1
ホオジロ幼鳥。まだ親鳥から虫を貰っています。
ホオジロ2
バンの番が増水した川で沈みそうになっている巣を必死に補強しています。
バン1-2
タマシギ番を初めて見ました(^^)/
タマシギ1
ドバンという家畜で、アヒルとバリケン(フランスガモやモスクワアヒルなどとも呼ばれる)のハイブリッドだそうです。
ボバン1
ウグイスが元気に囀っています。
ウグイス4
カルガモの幼鳥達、可愛いいですね!
カルガモ1
オオバンの雛を初めて見ました。赤い顔をして派手ですね。
オオバン1
コアジサシが雛に与える魚をくわえて戻ってきました。
コアジサシ1
ケリ幼鳥です。もう飛べるようになったので、どこにいるのか探すのが大変です。
ケリ1
ヒクイナ雛の貴重な写真が撮れました。
ヒクイナ2
ヒクイナを久しぶりに見ました。現在は豪雨、河川の氾濫により雛共々どこに行ったのか分かりません⤵
ヒクイナ4
バンの親子です。水没した巣の中で1羽だけ孵っていました。
バン3-3
ホオジロ幼鳥です。右の親鳥ホオジロ♀より大きく感じますね。
ホオジロ1
朝の出勤途中に見たゴイサギです。
ゴイサギ1
駅立体駐車場に営巣していたイソヒヨドリです。♂が足を全部ちぎったバッタをくわえています。
イソヒヨドリ8
♀もバッタをくわえています。
イソヒヨドリ5
イソヒヨドリ雛です。親の居ぬ間にほんの一瞬撮らせてもらいました。
イソヒヨドリ雛1
ケリの親子です。雛が親の腹の下に隠れるところです。
ケリ親子11
今季まだ一度しか見れていないヨシゴイです。
ヨシゴイ1
トラクターをつけ回すアマサギです。
アマサギ2
サンコウチョウ♂です。この巣は豪雨により水没したと思われます。
サンコウチョウ2
イカルがまだ居ました!
イカル1
チュウヒ成鳥の飛翔シーンです。左の翼が裂けているのが気になります。
チュウヒ1
カイツブリ幼鳥です。頸から上に白と黒の縞模様が入ります。
カイツブリ1
バン幼鳥です。真っ黒だった体が褐色がかってきました。
バン1
サンコウチョウ番です。再度巣作りを始めました。
サンコウチョウ11
以上、充実した6月の探鳥記録でした。

最後のオマケです。
オニヤンマを見つけたのですが、ジィーと止まったままで、どうやら様子が違います。
調べてみると、眼の色がエメラルドグリーンでなく灰色で羽色が全くの透明がかっているので、きっと今朝羽化したばかりで、羽を乾かしている所だったのだと思われます。
オニヤンマ1



スポンサーサイト



3 Comments

まだコメントはありません

桑原尚佐 くわっち  

お願い

宗像電子博物館の件ですが、よろしくおねがいします。
私のメールアドレスに連絡くださいね。
Tassyさんの連絡先が分かると嬉しいのですが。

2018/07/26 (Thu) 10:22 | REPLY |   

タッシー  

くわっちさん、メールします。

くわっちさん、こんばんは。
ここにコメントがあるとは、全然気付いていませんでした。
早速ですが、くわっちさんのメルアドに私のPCアドレス、携帯アドレス、携帯番号を載せて送りますね。

2018/07/27 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

タッシー  

くわっちさん、メールが送れません。

くわっちさん、おはようございます。
昨日メール送ろうとしたのですが、エラーメッセージが表示され上手く送れませんでした。
それで私のよく使うPCアドレスはt7s2m5@gmail.comです。
このアドレスに一度メール下さい。
再度返信して、私の携帯アドレス、携帯番号を送ります。
よろしくお願いします。

2018/07/28 (Sat) 09:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment