FC2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

イカル&ミユビシギ‥など!(地元をぶらり)

地元をぶらり、気の向くままに彷徨いました(^^)
イカルの小群に遭遇。
イカル1
リュウキュウサンショウクイもやって来ました。
リュウキュウサンショウクイ1
近くにはルリビタキ雌がいました。
ルリビタキ1
場所を変え、休息中のマヒワ雌です。
マヒワ1
いつもの海岸で越冬中の白い妖精・ミユビシギ冬羽です。
ミユビシギ1
お休み中のミユビシギ第1回冬羽です。
擦れた雨覆や三列風切は幼羽ですね。
ミユビシギ2
すっかり夏羽になったシロチドリ雄です。
シロチドリ1
擦れた雨覆が幼羽のシロチドリ第1回冬羽です。
シロチドリ2
この個体は悩みます(~_~;)擦れた雨覆は幼羽でいい気がしますが、肩羽の部分的な酷い擦れをどう考えたらいいのか?
第1回冬羽→第1回夏羽?それとも幼羽→第1回冬羽?
シロチドリ3

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ「野鳥マーク」をぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment