fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

ヒドリガモ 成鳥・幼鳥・♂・♀ 識別してみました!

室見川に数羽のヒドリガモがいたので、久しぶりにじっくり観察し識別してみました。
まずは♂生殖羽、雨覆は白色です。
ヒドリガモ53
こちらは遠くからだと上と同じ♂生殖羽に見えるのですが、このようにアップ写真だと雨覆の違いがよく判りますね。
♂第1回生殖羽で、雨覆は灰褐色で淡色の羽縁があります。
ヒドリガモ51
こちらはまだ換羽中の♂幼羽→第1回生殖羽です。
肩羽や脇に幼羽が見えますね。
ヒドリガモ49
同じく♂幼羽→第1回生殖羽ですが、もっと換羽が遅い個体です。
額のクリーム色が未完成でまだ幼鳥の顔をしています。
ヒドリガモ53
こちらは♀非生殖羽→生殖羽です。
成鳥は雨覆の白い羽縁が太くはっきりとしています。
ヒドリガモ50
この個体は成鳥っぽくも見えるのですが、雨覆の羽縁が細く淡色なのと胸~脇に小斑が目立つので、
♀幼羽→第1回生殖羽です。
ヒドリガモ48
こちらも♀幼羽→第1回生殖羽です。
雨覆の羽縁が細く淡色なのと、脇の最上列に淡色で擦れの目立つ幼羽が残っています。
ヒドリガモ56
たまたまなのでしょうが成鳥・幼鳥、雄雌が混ざってまるで仲の良いファミリーで暮らしているかの様でした(^-^)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ「野鳥マーク」をぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment