fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

千畳敷で見られる野鳥9種!

8月・9月に千畳敷海岸で出会った野鳥たちです。
①オバシギ幼鳥
オバシギ1
フナムシを捕食していました。
オバシギ2

オバシギ3

オバシギ4
②キアシシギ夏羽
キアシシギ1
3年連続してフラッグ付きキアシシギが渡って来ました。
放鳥先が西オーストラリア州ブルームで4歳になる個体です。
キアシシギ2
少し遅れて幼鳥が渡って来ました。
キアシシギ3
③トウネン幼鳥
トウネン1
今年は飛来が遅く心配しましたが、3年連続この場所で観察できました。
トウネン3
20羽以上の群れで散らばって採食していました。
トウネン2

トウネン5
④クロサギ幼鳥
クロサギ3

クロサギ1
まだ狩りは苦手のようで、小さな稚魚を捕えています。
クロサギ2

クロサギ18
⑤イソヒヨドリ第1回冬羽
カマキリを捕えたイソヒヨドリ第1回冬羽♀のようですね。
イソヒヨドリ1
遊歩道を見上げるとイソヒヨドリ第1回冬羽♂が居ました。
イソヒヨドリ2
⑥ハクセキレイ第1回冬羽♀
ここに来ると必ず姿を見せてくれます。
ハクセキレイ17-1_convert_20181006102459
⑦ミサゴ
この場所がお気に入りのようで、いつも遠い岩礁の木に止まっています。
ミサゴ30-1_convert_20181006102625
⑧トビ
空を見上げれば数羽のトビが舞っています。
トビ11-1_convert_20181006102709
⑨コサメビタキ幼鳥
最近、遊歩道山側でコサメビタキを見かけるのですが、この日は遊歩道の手すりに止まったり、岩場に降りたったりしたのでビックリしました。
コサメビタキ1
その他この時期は千畳敷ではイソシギやソリハシシギが、山側ではヤマガラ、エナガ、ホオジロなどが観察できます。

最後のオマケです。
羽が少し黄色っぽいですがモンシロチョウです。
モンシロチョウ1
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment