fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

シベリアアオジ♀1年目&♂1年目?との出会い!

今年もシベリアアオジ♀と運よく出会えました(^^)/
この限りなく薄い黄色のお腹とはっきりとした眉斑は、どうやら♀1年目のようですね。
シベリアアオジ49
私の知る限りの図鑑ではシベリアアオジの詳しい識別が載ってないので、あくまで個人の方3名のブログ等を参考にしたものですが("^ω^)
シベリアアオジ54
この白さ、亜種アオジでないのは間違いないですね。
シベリアアオジ50
すぐ傍の農耕地では、コホオアカやカシラダカと一緒に食事をする1羽のアオジ♂がいました。
ですが亜種アオジ♂にしては、頭に緑色味が全く無いので違いますね。
シベリアアオジ52
ですがシベリアアオジとするには喉が黄色く灰色のエプロンがありません。
シベリアアオジ57
ただアオジは林縁や草地で採餌するのが普通で、農耕地で採餌する姿は見た事がありません。
お腹の黄色が淡いのと、目周辺や腮などが黒褐色な点など考えるとシベリアアオジ♂1年目なのではないかと考えます。
シベリアアオジ56
残念ながらシベリアアオジ♂1年目の画像や識別を記した図鑑を持ってませんので、どこかにそういった事が詳しく載った図鑑がないですかね(~_~;)
そういえば2019年5月に同場所で少し似た感じのシベリアアオジ♂?を撮ってました。
シベリアアオジ3
真相はいかに?

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ「野鳥マーク」をぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment