fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

コサメビタキ&クロツグミ&ソウシチョウと遭遇!

6月26日、沢に沿った暗い杉林の中でフライングキャッチする鳥を見つけました。
体が小さく弱弱しく感じたので、最初何の幼鳥?と思ったのですが…
フライングキャッチ=コサメビタキですよね(^o^)
コサメビタキ34
旅鳥と思っていたコサメビタキ、一部は夏鳥で九州以北の山で繁殖するんですね。
コサメビタキ35
その後、沢沿いを探索するとクロツグミ♀が居ました。
クロツグミ23
水浴びをした後のようで、体が濡れていました。
クロツグミ25
クロツグミ♀は上面が茶色で、喉~腹が白く黒い斑が点在します。
胸の脇には僅かに橙色の部分があります。
クロツグミ27
周辺にはソウシチョウが多くいる様で、周りから賑やかな囀りが聞こえてきます。
この綺麗な配色、外来種でなく夏鳥でしたら、間違いなく超人気者でしたでしょうね!
ソウシチョウ22

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ「野鳥マーク」をぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment