fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

秋の農耕地、出逢った野鳥たち15種!

今秋、農耕地に足を運ぶと様々な野鳥たちが私を楽しませてくれました。
まずは初めて見た白いコチドリ。
コチドリのバフ変個体だそうです。
コチドリ白1
こちらはコチドリ幼鳥です。
まだあどけない顔をしてましね。
コチドリ幼鳥1
イソシギ幼鳥です。
イソシギ幼鳥1
トウネン幼鳥です。
トウネン幼鳥1
こちらは羽縁の赤味が弱いトウネン幼鳥です。
トウネン幼鳥2
トウネンの群れの中にヨーロッパトウネン幼鳥が1羽紛れてました。
ヨーロッパトウネン幼鳥1
成鳥2羽幼鳥2羽のセイタカシギ親子が渡ってきてました。
セイタカシギ成鳥♂です。
セイタカシギ1
セイタカシギ幼羽です。
セイタカシギ幼鳥2
この個体は換羽が早く、セイタカシギ第1回冬羽です。
セイタカシギ幼鳥3
それにしても脚、長すぎですね。
セイタカシギ幼鳥4
飛翔シーン。
セイタカシギ幼鳥5
1ヶ月以上も滞在したホウロクシギ幼鳥です。
カエルやバッタを捕食してました。
ホウロクシギ幼鳥1
タカブシギ幼鳥の群れを初めて見ました。
タカブシギ幼鳥1
同じ場所にエリマキシギ幼鳥が1羽いました。
エリマキシギ幼鳥1
どこにも顔を出すトビです。
トビ1
ノビタキ♂です。
ノビタキ2
こちらはノビタキ幼鳥です。
ノビタキ幼鳥1
タシギが隠れてました。
タシギ1
ケリ第1回冬羽です。
ケリ幼鳥1
タゲリが2羽いました。冬羽のようです。
タゲリ1
別個体です。緑光沢や紫光沢が混じり綺麗な羽模様ですね。
タゲリ2
カササギです。カラスなのに青の光沢がとても綺麗ですね。
カササギ1
最後はクロツラヘラサギ3羽です。
今年も渡って来てくれました(^^)/
満潮時は農耕地で休んだりします。
クロツラヘラサギ1
以上、秋に農耕地で観察した野鳥たちでした。
これから冬になり、また違った野鳥たちが農耕地に渡って来ることでしょう。
どんな野鳥と新たな出会いがあるのか、私はここ福岡で楽しみに待ってますよ-(^-^)

最後のオマケは、久しぶりに出会ったイタチです。
道ばたでウンコをしてました。
イタチ1
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment