fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

ヨーロッパトウネン幼鳥が飛来!

ヨーロッパトウネン幼鳥を嬉しくも悲しくも自宅にて写真整理中に見つけました。
長い足、顔~喉周囲の白さが目立ち、肩羽・雨覆の軸斑は黒く太い。
また副眉斑が明瞭で、上胸サイドの暗色斑の集まりがある等のヨロネン幼鳥の特徴が見られます。
ヨーロッパトウネン53
また氏原巨雄さんが言われている識別点、大雨覆の先近くの淡色の羽縁に着目し、
羽縁の内側が内側に膨らみながら基部まで幅広いのはヨロネン幼鳥との事です。
さらに初列風切が尾羽より突出してるのも判ります。
ヨーロッパトウネン54
8月29日せっかくの出会いだったのに、ヨロネン幼鳥と認識してなかったのが...悔しすぎます(T_T)
ヨーロッパトウネン57

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。よろしければ「野鳥マーク」をぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment