fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

冬の探鳥記 カモ編② ホオジロガモ&クロガモ

ホオジロガモ&クロガモ!福岡では普通見られないのですが、毎年ある場所限定で数羽渡って来ます。
今年もその場所を覗いてみるとホオジロガモ♂2羽♀1羽が仲良くいるのが見られました。
ホオジロガモ1
ホオジロガモ♀の後ろ姿です。嘴先端付近に橙色の斑があるのが特徴です。
ホオジロガモ2
虹彩は明るい黄色。
ホオジロガモ3
♀の羽ばたきシーン!
ホオジロガモ4
ホオジロガモ♂。頭部は太陽光があたれば緑色光沢です。
ホオジロガモ5
目の下に大きな白斑があります。
ホオジロガモ6
ホオジロガモ♂の後ろ姿です。頭は三角のおにぎり型をしています。
ホオジロガモ7
毛づくろいの最中、顔を掻いてます。
ホオジロガモ8
♂の羽ばたきシーン!
ホオジロガモ9

ホオジロガモ10
肩羽は白地に黒線が見えます。。
ホオジロガモ11
♀が近くに寄って来ました。
ホオジロガモ13
曇り空のせいで太陽光が当たらず、♂の頭部の緑色光沢や逆光時の紫光沢は判りません。
ホオジロガモ12
雨覆~次列風切は明瞭に3段の白色に分かれ、すべて白色は成鳥♀。
ホオジロガモ14
♀の頭部はこげ茶色。かなり近くまで来てくれました。
ホオジロガモ15
♀への求愛ポーズ、♂の頭部を大きく後ろへ倒すヘッドスローディスプレーが見られました。
ホオジロガモ16
場所を変えクロガモを見に行くと、遠くに♂2羽がいました。
クロガモ1

クロガモ2
昨年11月に見に行った時は4羽のクロガモ♂がいましたが、2月に訪れると2羽に減っていました。
それにしても、もう少し近くで見たいものです。来年またリベンジします。
クロガモ3
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment