fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

冬の探鳥記 コクガン登場!

2月、普通九州ではお目にかかれないコクガン幼鳥1羽が渡って来て、地元のバーダー達を大いに楽しませてくれました。
コクガン1
ここには、
コクガン2
コクガンの好物であるアオサが沢山生えています。
コクガン3
初めて見るコクガン、可愛い顔をしていますね!
コクガン4
食欲旺盛で、アオサを食べまくります。
コクガン5
後方にはイソシギが。
コクガン6
ひと休み。
コクガン7
カモ科なので泳いでいる姿は、まさにカモですね。
コクガン8
≪コクガン幼鳥の識別ポイント≫
①頸に三日月型の白斑、脇腹と腰部~下腹は白く、それ以外は黒っぽいです。
②幼鳥は羽に白っぽい波状の横縞があります。
コクガン9

コクガン10
羽ばたきシーン。
コクガン11

コクガン12

コクガン13
周りにはマガモの群れがいました。
コクガン14
きっと渡りの途中、コクガンの群れとはぐれてしまいマガモの群れにまぎれて、九州まで渡ってきたのですかね?
コクガン15
正面顔。
コクガン16
3月になり北帰行を始め去ったようですが、無事コクガンの群れに戻れたらいいですね。
コクガン17
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment