fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

偶然に出逢った様々な生き物たち!

野鳥を求めて海や河川、野山へ出かけると、思わずゲッ!と思ってしまう野生の生物に出会うものです。
これもまた楽しみの一つかな?
そこで今回は今まで出会った様々な生き物を紹介します。

まずは、以外とよく出会うシカさんです。
シカ2
春~秋にかけては「鹿の子模様」と呼ばれる白い斑点がある被毛になります。
シカ1
秋頃になると白い斑点は消えるそうです。シカの親子ですね。
シカ3
タヌキの親子?です。逃げるわけでなく、こちらをジーと見つめて、エサを貰いたがってるように感じました。
タヌキ1
このタヌキは山道を車で走行中、突然前に出てきて道をふさがれました。
タヌキ2
このタヌキは親子で山道を駆け上がってきました。
タヌキ3
イタチもちょこちょこ見かけますが、最近やっといい写真が撮れました。
イタチ
私のあまり出会いたくないのがヘビです。これはシマヘビ。
シマヘビ
今からの季節、毒蛇のマムシやヤマカガシが怖いですね。これは水面から顔を出すアオダイショウ。
アオダイショウ
水辺にはカエルもいますね。出会えてテンションの上がったトノサマガエル。
トノサマガエル
これも見つけて嬉しかった、山中にいたヤマアカガエル。
ヤマアカガエル
砂浜に穴がいっぱい開いていて、スナガニがいました。
スナガニ
有明海の干潟にいたシオマネキという巨大つめを持ったカニです。
シオマネキ
同じく有明海の干潟にいたトビハゼ。
トビハゼ
池にいた巨大ライギョ。
ライギョ
池や川でよく見かけるミシシッピアカミミガメ。子供のミドリガメの時は可愛いのですが。
ミシシッピアカミミガメ
トンボの王様、オニヤンマ。スズメバチも食べたりするそうです。
オニヤンマ
黄色が可愛い、オオシオカラトンボ♀。♂は青色です。
オオシオカラトンボ♀
カマキリの王様、オオカマキリ(褐色型)。肉食昆虫でセミなどを食べます。
オオカマキリ(褐色型)
神社の傍で見つけたスズメバチの巣。すぐに役場に駆除のTELをしました。
スズメバチ
子供の頃はよくセミ取りをしたものです。いがいと見かけないミンミンゼミ。
ミンミンゼミ
落ち葉と思って踏んでしまいそうなイシガケチョウです。
イシガケチョウ
最後にオマケです。我が家の愛犬ソラ10歳です。いつも私を癒してくれる相棒です。
ソラ













スポンサーサイト



2 Comments

まだコメントはありません

神戸のひげじい  

「図鑑のひげじい」です。コメント出来るようにFC2に登録しようとしたら「ひげじい」がすでに使用されていて焦りました(汗)。3月からついにブログを始められたんですね。こうやって拝見すると鳥見の際に出会った他の野生動物の写真も大事に残しておくべきだったなぁ~と後悔しています。こちらの画像はどれもこれもさらに精密。素晴らしい!これからも時々覗かせていただきます。

2018/04/21 (Sat) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Tassy  

To 神戸のひげじいさん

神戸のひげじいさん、コメント有難うございます(^^)
全然知らなかったのですが、登録しないとコメント出来ないんですね。
手間をおかけし申し訳ないです。
野鳥ブログはずっと前からやりたかったので、思い切って始めました。
個人のブログで自由度が高いので、気に入った野鳥写真だけでなく、風景、野鳥以外の生き物、花なども織りまぜながら投稿していこうと思っています。
もちろん今後も日本の野鳥識別図鑑には参加して勉強させてもらおうと考えています。
ただ中々時間が取れなくて思うようにブログが更新出来ないのが困っている所です。
まだ始めたばかりの私が言うのは早いでしょうが、ひげじいさんもブログやってみては如何ですか?
それでは今後とも末長いお付き合い宜しくお願いします(^o^)

2018/04/25 (Wed) 01:54 | REPLY |   

Leave a comment