fc2ブログ

《 自然の中に身を置き、目の前の野鳥を一人占め 》が私にとって至福のひと時です。休日はもっぱら鳥見を楽しんでいます。

コブハクチョウ雛、生後3日目!

人の都合で連れてこられた≪外来種≫コブハクチョウですが、彼らも彼らなりに一生懸命生きています。
そんなコブハクチョウ♂♀2歳に待望の雛4羽が誕生しました。
コブハクチョウ10
生後3日目の初遠出泳ぎです。
コブハクチョウ9

大きな貯水池の小島で営巣・抱卵中でしたが5月9日に雛4羽が孵り、3日目(5月11日)の巣の様子です。
コブハクチョウ1
1時間程して帰ってくると巣はもぬけの殻で、慌てて探すと親鳥と共に遠目の岸沿いで採食しているようでした。
コブハクチョウ2
暫くすると、親鳥に守られながら泳ぎ出しました。
コブハクチョウ3
泳ぎの練習をしているのかな?
コブハクチョウ4
段々と私に近づいてきます。
コブハクチョウ5
こんなに近くに。
コブハクチョウ6
親が人馴れしているので、私にエサを貰おうと思ったのですかね?
コブハクチョウ8

コブハクチョウ11

コブハクチョウ12
1羽の甘えん坊さんが疲れたのか、しきりに親の背に上ろうとしています。
コブハクチョウ13
ちなみに親鳥は雛を守るため、近くにたまたま浮いてた大きな亀を容赦なく突きまくっていましたよ(^^;)
コブハクチョウ14
雛はまだ産毛で全身覆われていますね。
コブハクチョウ15

コブハクチョウ16
さて帰りましょうと、小島の方向へ泳ぎだしたのですが、よく見ると雛1羽が疲れ果てて親の背中で寝ているようでした。
コブハクチョウ17
皆、元気な大人のコブハクチョウに成長して下さいね(^-^)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment